YouTubeチャンネル

ヒノキヤの断熱・気密性能は、品質を長く維持できる【実測データ】

それ、本当に正しい? 気密性・断熱性の数値の意外な落とし穴

一度建てると、2〜30年は住み続ける住宅。

長く快適に住むためにも普段の生活では見えない、高性能な断熱材を取り入れたい方もいるはず。

しかし、新築時にいくら高性能でも、20年後には全く効果が発揮されない可能性もあります。

今回は、「年数が経つと、気密性・断熱性はどうなるのか」。

断熱材・アクアフォームを10年前に取り入れた住宅で、実際に品質を測定した結果を大公開!

今後、家を建てる予定の方は必見です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。